■ 本部(東京)/福祉/湘南倶楽部

平成12年より、JR大磯の社会福祉法人エリザベス・サンダース・ホームの草刈り、落ち葉掃きの園内清掃や、自転車修理をしています。活動は、毎奇数月の第二土曜日の午前10時頃から、1時間半程度です。 連休や夏休みは、園児と共に、竹トンボ教室や木工教室を開いています。秋には園内のホールでチャリティ・コンサートを開き、収益金を寄付しています。また、鎌倉市役所と連携で由比ヶ浜や、鎌倉山の清掃も行っています。


〜活動レポート〜

2017年秋 エリザベス・サンダース・ホーム(ESH)
第11回 チャリティーコンサート開催

本部事務局

今年で11回目を迎える恒例のESHチャリティーコンサートが今年も大磯駅前、聖ステパノ学園「海の見えるホール」にて開催されました。

三井グループ運営会社関係者の皆様、弊事業団東京本部会員の皆様のお陰で、チケットも完売、満席の中、今年から就任の弊事業団八木理事長の挨拶の後、司会の高田佳代子氏の開会宣言により、小林洋平氏のサクソフォン演奏からコンサートはスタートしました。

ピアノ演奏では3年ぶりに「木原健太郎」氏がコンサートに戻ってくれて、一段とレベルアップした演奏を聴かせてくれました。また、ストリングスメンバーもほぼ昨年までの方々が顔をそろえてくれて、息の合った素敵な演奏を聴かせてくれました。

特に今年は小林洋平氏のご尽力で、最近テレビ等への出演も増えている「山田姉妹」のお二人に、このチャリティーコンサートの主旨に賛同をいただき、多忙なスケジュールの中、スペシャルゲストとして出演をしていただくことができました。

山田姉妹のお二人には、「あなた」「リトルマーメイドメドレー」の2曲を素敵なソプラノで聴かせていただきましたが、60歳代を中心とした観客の皆さんにとっては大変懐かしい曲ばかりで、山田姉妹ワールドを堪能しました。

演奏会の締めは例年のとおり、小林洋平氏のオリジナル「いちばん大きな空へ」が演奏され、観客を再び感動の渦の中へ招き入れてくれました。

演奏後はESHの児童より小林洋平氏、木原健太郎氏、山田姉妹に花束が贈呈されましたが、児童の可愛さもあり、観客の皆様からの大きな拍手が鳴りやみませんでした。

更にその後には、弊事業団八木理事長より収益金目録が今年から新たに就任されたESH理事長 宮崎道忠氏に贈呈されました。贈呈後、宮崎理事長より演奏者の皆様、来場いただいた観客の皆様及び関係者の皆様に御礼の挨拶があり、演奏会も無事閉会することができました。皆様ご協力ありがとうございました。


日頃の感謝を込めて(株)旭商会様を訪問(2017.6.20)

三井V-Net 事務局 稲葉常春

弊事業団湘南倶楽部の活動の一環として二ヶ月ごとに行われているエリザベス・サンダース・ホーム(以下ESH)の園内清掃時に集められる木、草、土等々多くの廃棄物の処理を、一手に引き受けていただいている旭商会様に日頃の御礼と共に感謝状をお渡ししたいとの申し出がESHより弊事業団にあり、 平成29年6月20日ESH小川理事長、石井施設長、お二人と共に事務局も同行して旭商会様の本社を訪問させていただきました。>>続く


エリザベス・サンダース・ホーム園内清掃
オリジナルTシャツでの実施と感謝の会への参加

湘南倶楽部世話人 石渡戸 征治(三越OB)

湘南倶楽部では3月11日(土)大磯のエリザベス・サンダース・ホームで定例の園内清掃活動を行いました。 好天に恵まれ三井V-Net会員と、活動に協賛してほぼ毎回参加してくれる東芝エレベータの現役社員合わせて約40名が参加されました。>>続く


エリザベス・サンダース・ホームからの
感謝状授与と児童からのメッセージ(2017年1月 記)

事業団20周年にあたり、1月14日土曜日、新年最初の園内清掃日にエリザベス・サンダース・ホーム、石井施設長より当日清掃に参加した三井V-Net湘南倶楽部会員そして東芝エレベータの皆様に日頃の感謝を述べられると共に、三井V-Netに「感謝状」を頂戴しました。ありがとうございました。>>続く



第10回エリザベス・サンダース・ホーム
チャリティーコンサート開催

本部事務局

平成28年11月6日(日)、秋晴れの下、第10回エリザベス・サンダース・ホーム(以下ESH)チャリティーコンサートが開催されました。

湘南倶楽部会員有志の皆さんが大磯駅、ESH正門、会場内での案内により、来場の皆さまも混乱なく集まり、時間どおりコンサートをスタートすることができました。 >>続く


エリザベス・サンダース・ホーム
園内清掃のボランティア活動に参加して

長谷川 満(三井住友銀行OB)

私がエリザベス・サンダース・ホーム(以下ESH)の園内清掃活動に参加して10年を超えました。60歳前に参加して現在71歳ですから、早いもので11年ほどになりました。>>続く


エリザベス・サンダース・ホーム清掃活動(2016.3.12)

湘南倶楽部 会員
黒川敏明(東レOB)

三井V-Netのボランティア活動の一環として、神奈川県大磯町にある エリザベス・サンダース・ホームで清掃活動を原則奇数月の第二土曜日に行っている。通常参加する 会員メンバーは25名前後である。 >>続く


エリザベス・サンダース・ホームの
 子供達とみんなで音楽会(2015-12-5)

湘南倶楽部世話人
石渡戸 征治

一木会会員高橋由美子さんのご息女、高橋由紀子さんとそのご友人の塩浜玲子さんお二人より「デュオ・フローラ」というユニット名で「みんなと一緒にコンサート」という体験型のコンサートを学校や各種施設にて年数回、更にホール型コンサートを年一回続けているので、その一環としてエリザベス・サンダース・ホーム(以下ESH)の子供達たちにも楽器を手作りして一緒に演奏に参加してもらい、音楽を楽しんでもらえればとの申し出があり、 三井V-Net事務局を通じてESHに提案をさせていただいたところ快く受け入れていただき平成27年12月5日土曜日に開催が決まりました。>>詳細


第9回エリザベス・サンダース・ホーム チャリティーコンサート開催(2015.11.8)

東京本部事務局

2015年11月8日(日)、恒例のエリザベスサンダースホーム(ESH) チャリティーコンサートが 聖ステパノ学園「海の見えるホール」にて開催され170名の皆様が鑑賞に見えられました。>>続く


エリザベス・サンダース・ホームでの竹とんぼ教室(2015.4.29)

三井V-Net 事務局

平成27年4月29日の祝日「昭和の日」にエリザベス・サンダース・ホーム(以下ESH)の子供たちと湘南倶楽部会員との竹とんぼ教室を今年も開催することができました。>>続く