■ 中国支部/文化・教育

パソコン教室について

当支部では平成19年6月より会員である松浦様のご尽力によりパソコン教室を開講し 現在では毎月2回定例的に開催しています。 初心者の方を初めインターネットの活用方法等ご要望にお応え頂けると思います。 講師には松浦様、泉尾様にご支援頂いています。 お手持ちのパソコンをもっと活用するため、勉強してみたいと思っておられる方は 是非一度お越しください。

1.教室開催日時 毎月第一、三土曜日  10:00〜12:30
2.場所  三井V-Net 中国支部 事務所
3.参加人員 4〜5名
4.機材 お手持ちのパソコンをお持ち下さい(支部調度品の利用可)
5.参加費 無料
6.講習内容(予定) マンツーマンにて、受講者への個別カウンセリング形式で行います。   
・パソコン入門  
・インターネット&e-メール入門 
・簡単なホームページの作成 
・ワード初心者コース 
・エクセル初心者コース 
・フェイスブックの利用方法等



〜活動レポート〜

広島市郷土資料館駄菓子づくり広場のイベントに参加して(2017.11.3)

中国支部事務局

毎年11月3日の文化の日は、広島市郷土資料館が一般開放され、様々な広島市の歴史にまつわる伝統的地場産業の写真と民具等の展示品を当日は無料で見学でき、一般の皆さんへのアピールを含め「駄菓子づくり広場」のイベントが開催されます。三井V-Netは中国支部が開設された翌年の2007年の参加から11回を数えました。今年も会員の方を募りましたが参加者が思うように集まらず事務局をベースに4名の参加となりました。

当日は風もほとんどない11月にしては暑いくらいの陽気に包まれ絶好な日和でしたが、3連休とひろしま国際平和マラソン他多くのイベントが広島各所で重なったせいか来場者は例年に比べ幾分少なく感じました。昔なじみのわた菓子、ラムネ菓子、一銭洋食、あったかわらびもち、型抜きに加え、子供に人気のスーパーボールすくい、ポップコーンつくりが準備され提供されました。子供を中心に親も一緒になって実際に自分の手で作ることの楽しさを感じながらなつかしい昔の味を味わっていました。今回三井V−Netはあったかわらび餅とスーパーボールすくいのお手伝いをしました。家族で楽しんでいる様子をみていると時間がたつのも短く感じました。